薬剤・併用禁忌リスト 2017年3月版

 プロテアーゼ阻害剤

ビラセプト®

ビラセプト/NFV

商品名
ビラセプト®
一般名
ネルフィナビル
略名
NFV
剤形
うすい青色のフィルムコーティング錠
粉砕・脱カプセル:○
記号
表:VIRACEPT 裏:250mg
規格(含量)
250mg/1錠
保管方法
室温
服薬方法
□ 1回5錠を1日2回
□ 1回3錠を1日3回
服薬時間:食後
空腹時に内服すると、薬剤の吸収が半分以下に低下します。
食後服用
主な副作用
下痢(45%)、吐き気(8%)、発疹(7%)、リポジストロフィー(6%)、腹部膨満感(5%)、脂質異常症(高脂血症)(5%)、高トリグリセリド血症(5%)
副作用の発生頻度は海外臨床試験及び国内における薬剤承認時の成績を参考にしています。
注意事項
薬価
250mg 139.80
1日2,500mg処方の場合、(250mg×10)30日で41,940円
1日2,250mg処方の場合、(250mg× 9)30日で37,746円
併用禁忌
①本剤の効果(血中濃度)が低下する可能性がある
リファンピシン(アプテシン、リファジン)

④併用薬の副作用が出現(血中濃度が上昇)する可能性がある
アミオダロン塩酸塩(アンカロン)
アルプラゾラム(コンスタン、ソラナックス)
エプレレノン(セララ)
エレトリプタン臭化水素酸塩(レルパックス)
キニジン硫酸塩水和物
トリアゾラム(ハルシオン)
バッカク誘導体
ピモジド(オーラップ)
ミダゾラム(ドルミカム)
併用注意
①本剤の効果(血中濃度)が低下する可能性がある
オメプラゾール(オメプラール、オメプラゾン)
カルバマゼピン(テグレトール)
セイヨウオトギリソウ(St.John'sWort,セント・ジョーンズ・ワート)含有食品
フェニトイン(アレビアチン)
フェノバルビタール(フェノバール)
リファブチン(ミコブティン)

②本剤の副作用が出現(血中濃度が上昇)する可能性がある
インジナビル硫酸塩エタノール付加物(クリキシバン)
サキナビルメシル酸塩(インビラーゼ)
デラビルジンメシル酸塩(レスクリプター)
ホスアンプレナビルカルシウム水和物(レクシヴァ)
ボリコナゾール(ブイフェンド)
リトナビル(ノービア)

③併用薬の効果(血中濃度)が低下する可能性がある
デラビルジンメシル酸塩(レスクリプター)
経口避妊薬[エチニルエストラジオール、ノルエチステロン]

④併用薬の副作用が出現(血中濃度が上昇)する可能性がある
CYP3A4の基質となる薬剤
アジスロマイシン水和物(ジスロマック)
アトルバスタチンカルシウム水和物(リピトール)
インジナビル硫酸塩エタノール付加物(クリキシバン)
エベロリムス(サーティカン)
サキナビルメシル酸塩(インビラーゼ)
シクロスポリン(サンディミュン、ネオーラル)
シルデナフィルクエン酸塩(レバチオ)
シンバスタチン(リポバス)
タクロリムス水和物(プログラフ)
タダラフィル(アドシルカ)
トラゾドン塩酸塩(デジレル、レスリン)
フルチカゾンプロピオン酸エステル(フルタイド、フルナーゼ)
ボリコナゾール(ブイフェンド)
リファブチン(ミコブティン)

⑤その他
カルバマゼピン(テグレトール)
フェニトイン(アレビアチン)
フェノバルビタール(フェノバール)
ホスアンプレナビルカルシウム水和物(レクシヴァ)